和歌山県飲食業生活衛生同業組合の公式ホームページです。和歌山の美味しいお店や観光に役立つ情報満載!



組合員の皆さまへ



事務局アクセス

〒640-8269
和歌山県和歌山市
小松原通り1-3

電話
073-423-2132
お気軽にお問い合せ下さい。
平日の9:00から17:00まで受け付けております。

E-mail
info@wakayama-inshoku.com

FAX
073-436-1510

理事長あいさつ

この度、和歌山県飲食業生活衛生同業組合のホームページ開設に当たりまして、一言ご挨拶申し上げます。当組合は、生活衛生法に基づき設立された特殊法人で、厚生労働省及び和歌山県の監督指導の下に運営されており、衛生施設の改善向上、経営の健全化、業界の発展並びに利用者の利益等に資するため、昭和43年12月に設立されました。
現在、県内11支部、組合員数約1,000人、多種多様な飲食業を営む方々が加入し、活躍しております。
社会環境、経済情勢が目まぐるしく変動するなか、組合の組織力を生かし組合員の擁護と経営の安定化のために、事業資金等の金融、共済保険、福利厚生、講習会の開催、情報提供等、幅広く事業活動を展開しております。
このホームページでは、県内各地の加入店の名物料理や観光名所を掲載しておりますので、是非とも、ご利用いただき、和歌山の食文化を満喫していただければ幸いに存じます。また、飲食業を営んでいる未加入の方々には、このホームページをご覧いただき、組合加入のメリット等をご理解し、ご加入を検討いただきますようお願い申し上げます。
最後になりましたが、このホームページが組合員並びに利用者の皆さまのお役にたつことを願っております。

理事長 花岡 豊

和歌山県飲食業生活衛生同業組合 概要

(平成26年8月)

根 拠 法

生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律(昭和32年6月法律第164条)

 対象業種…飲食店営業、喫茶店営業、食肉販売業、氷雪販売業、理容業、美容業、興行場営業、旅館業、公衆浴場業、クリーニング業

食品衛生法 (昭和22年12月法律第232号)
 営業許可を受けるには、飲食店は、公衆衛生に与える影響が著しいので都道府県知事の許可が必要である。また、同様の理由から『食品衛生責任者』を置かなければならないとされている。

知事の組合認可 
 昭和43年12月27日(本年12月で満46年)

名称等
 組合名 和歌山県飲食業生活衛生同業組合
 所在地 和歌山市小松原通1丁目3番地
     TEL  073-423-2132    FAX  073-436-1510

本組合においては、県知事から認可を受けた組合の『定款』に基づいて活動をしています。

定款 第1条(目的)
この組合は、飲食業について衛生施設の改善向上、経営の健全化、振興等を通じてその衛生水準の維持向上を図り、あわせて利用者又は消費者の利益の擁護に 資するため、自主的活動を促進するとともに、過度の競争がある等の場合における料金等の規制、営業の振興の計画的推進等の措置を講じ、もって公衆衛生の向 上及び増進に資し、並びに国民生活の安定に寄与することを目的とする。



主な事業

広報事業(報道関係、パンフレット作成)
日本政策金融公庫の融資相談、申請手続き
組合員への各種情報提供
音楽著作権に関する指導・啓発
食中毒等各種共済保険の加入手続き及び促進
講習会、研修会の開催
福利厚生事業
関係諸団体との連携及び協力
機関紙「わかやま飲食生衛ニュース」の発行
     
  組合に加入を希望される方、詳しく聞きたい方は、
ご遠慮なく各支部もしくは、事務局までご連絡ください。 
 
和歌山県飲食業生活衛生同業組合事務局

 〒640-8269 和歌山市小松原通1丁目3番地 飲食会館5F

℡073-423-2132 FAX073-436-1510